総合不動産

ブランディング

NANEI株式会社様
現在関西で急成長めざましい不動産会社である。
不動産買取再販という、一般的には聞き慣れないジャンルの業態であるが、仕入れた不動産物件にリフォームやリノベーションを施して、より価値ある物件として販売していくことを主な業務とされている。

関西No.1の総合不動産業をめざして、リブランディングを実施

コーポレートブランディングの実施

プロジェクト開始前の課題

今後の事業展開を考えていく上で、ブランディングが必要であるとの漠然とした課題があり、何をどのように整理させていくかから取り組んでいく必要があった。

プロジェクト実施による成果

CIを刷新することにより、さまざまな顧客接点におけるブランドイメージの統一化が計られるようになった。

プロジェクト実施内容

・ ブランドパーソナリティ構築
・ CI刷新
・ ブランディングツール制作
・ Webサイト構築
・ CMS導入
・ スマートフォンサイト制作
・ 会社案内制作
・ 名刺制作
・ アクセス解析

project_nanei_img

ブランディングストーリー

きっかけは、当時のCIに思い入れがないという一言からだった。
当時はまだ、株式会社南恵ハウジング(旧社名)という社名で、業績が右肩上がりに伸びていく中、今後のビジョンを見据えたときに、それに適したコーポレートブランディングをおこなっていきたいのだというご相談をいただいたのだ。

CIの刷新、Webサイトのリニューアルを経て、情報発信強化

project_nanei_01

プロジェクトを開始して、まずおこなったのは、“NANEI”をどんなブランドにしていきたいか、どんな会社にしていきたいか、といったことをボードメンバーの方々とディスカッションを重ねること。それらの協議の結果たどり着いたのが、一見すると不動産会社ということを感じさせない新しいCIだった。

経営者のイメージを具現化させ、そのビジョンを社内にも浸透させていくために作り上げたCIは、決して与えられたものではなく、自分たちの中から湧き出てきた、まさに新しいNANEIのブランドにふさわしいものとなった。

そして、新社名の「NANEI株式会社」へ

project_nanei_03

めざすべきビジョンに向けて、新たなスタートを切った瞬間であった。

NANEI株式会社のグループ事業には、映画配給もおこなうエンターテイメント会社もあり、NANEIグループとしての課題は「情報発信力を強化する」ことであった。
新CIに合わせてコーポレートサイトをリニューアルする際にも、いかに情報発信をおこなっていくかを協議し、現在の形に発展させていった。グループ広報を担う社内人材の育成にも力を入れ、社内から日々コンテンツを生み出すことに挑戦している。

新しいブランドを築き上げることで、社内の意識も変わり、社外からの見られ方も変わりつつある。
今、ブランディングの重要性を身をもって感じられており、今後さらに業績を伸ばしていかれることは間違いない。

CORPORATE PROFILE

project_nanei_site
名称NANEI株式会社
URLhttp://nanei.co.jp/
所在地大阪府大阪市北区西天満2-6-8
事業内容中古戸建・区分所有マンションの買取再販事業
一棟収益買取再販事業
プロパティマネジメント事業
新築一戸建住宅分譲事業
宅地の造成・分譲事業
新築一棟マンション建築事業
リノベーション事業
不動産の売買・仲介