今という時代に

placeholder

今、何が売れるのか?

 

  「 どんなモノを扱ったらよいと思います??? 」

 

最近よく聞かれる相談ごとは

圧倒的にこれです。

私も日々、興味深く考えます。

いろんな歴史を遡り考えたりもします。

そうした毎日の中で、私が興味を持っていることは

やはり、 「 歴史 」 なのです。

それは、 最低でも100年は続いてきたようなもの。

もっといえば、1000年、2000年と人が必要としてきたもの。

 

必要なものは、 既に在る のだと思っています。

 

つまり、まったく今までに無かった新しい価値感やモノ、サービスというよりも

数千年と必要とされてきたものを、新しい流通価値で提供する。

 

流通がもっともっと全世界的にボーダレスになる。

エンブリッジが挑戦していきたいことは

新しい時代に、 新しい流通価値 を築くことなのです!

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Related

関連する記事

兄貴分

つい先日、久しぶりに大学時代の友人と食事をした。 大学時代に共に商売して、私の兄貴分だ。 彼は経営者

すごいPJ 発進!!

新しいサービスを今日からスタートさせました。 NEXT100 Plan   (携帯を活用した 集客&

 『 日本はどうなるの? 』  これが最近、ほんとうに日々想うことです。。。 しっかりと指針を示せな

不二子ちゃん!

人材がベンチャー企業の命です。。。 また、ベンチャー企業の社長さんが 一番欲しいものも、 “ 人材 

息もつく暇がない

この2週間は本当にハードでした。(汗) “ NEXT100 Plan ” をスタートさせて2週間。