宇宙には はじまりがあった!

4ff71b16acfd74e78279baf057f8b3e5

今年は200回はブログ書く!! と宣言して

もう・・・11月(冷汗)

期末の3月末まで半年を切ってしまった。。。 (汗)

光陰矢の如し・・・。

大知社長の呼びかけ(プレッシャー)に応えなければ!!
(やりがいあります!!ありがとう!)
http://ameblo.jp/goodlife-os/

大知社長はこんな男前!!

大知くん②

ん!・・・んん。。。 
わ、若い!!

僕が関西でただいまNO1!!

と、思っている若手経営者です!

では、さてさて・・・

         宇宙には はじまりがあった


      「 宇宙にははじまりがあった 」 

このように聞いて、

みなさんはどんなことを感じるでしょう?

人間に年齢があるように、宇宙にも年齢があります。

科学者が推定する宇宙の年齢は 137億歳 とのこと。。。

・・・サッパリ実感わきません。。。(汗)

宇宙に年齢があるということは、
人間に誕生の瞬間があるように、宇宙にも 誕生の瞬間 があったということです。

宇宙に誕生という瞬間があったと、なぜ推定できるのでしょう??

科学者たちが望遠鏡で観測していたところ、
ある事実に気づきました。

「 遠くの銀河ほど、速いスピードで遠ざかっている。 」

 (銀河とは、太陽のようにみずから輝く恒星が
  多数集まってできた天体のこと。
  宇宙には地球が属する銀河以外にも多数の
  銀河があることは確認されてます。)

これを、“  宇宙が膨張している! ” という証拠であると、

科学者たちはととらえました。

膨張によって、銀河と銀河の距離がのびるために、

宇宙は遠ざかる。。。 と、考えたわけです。

 
膨張しているということは、過去にさかのぼると、

宇宙は小さく、銀河はいまより密集していたということになります。

これはなんとなく、私たちでもイメージしやすいですよね。

今は大人の私たちも、元の元をたどれば

父親の精子、母親の卵子のレベルです。

そして私は今も膨張してる・・・。(冷汗)

また、それた・・・

さてさて、本題へ戻ります。。。

さらにさらに過去にさかのぼれば、

宇宙全体が1点に “ つぶれる ” ことになり、

それ以上は過去にさかのぼれなくなります。

その時点こそが 宇宙のはじまり と考えることができるというわけです。

137億歳という宇宙の年齢は、このような考え方から導かれたわけですね。

なんとも壮大な話ですが、

すべては “ この1点からはじまる ” と考えれば、

さまざまな小さな決断をすることがいかに大切か、

そしてその小さな点のような決断から生み出される、

波紋のような連鎖により、いかに大きなものとなるのか。。。

宇宙の歴史をなぞりながら、

まだまだ未熟な経営者として、ひとりの人間としてもこんな風に感じるわけです。

どんな人でも、人間の暮らしは日々下していく 

“ 小さな決断 ” の集まりによって、
一日も人生も形成されています。

タバコを吸うのか、吸わないのか? 
身体を鍛えるのか? 今日は休むのか?

油の多い肉にするのか、魚にするのか? 
よく噛むのか、ほとんど丸呑みなのか。。。

昨日誘われた映画に行くのか行かないのか。。。

これらの 小さな決断の集合体が人生 である。

宇宙の誕生を想像して、わたしが感じる 真理 です。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Share on facebook
Share on twitter
Related

関連する記事

書初め

少し前回より間があいてしまいましたが (汗) 今年の年始にあたり、わたしが書いたものは  

天下人の心

北条早雲の時代より続いた 長きに渡る、 戦乱の世を、 日本の戦国時代を最期平定させたのは 徳川家康公

木鶏

大相撲は八百長疑惑でたいへんなことになっていますね。 ほんの少し前に、横綱白鵬が双葉山のもつ69連勝

嬉しい再会!!

今日、たまたま 偶然に とても懐かしい人と出逢った。   地下鉄のとある駅をあるいていると