飲食店経営

エネルギーマネジメント事例・実績

株式会社一休庵様
滋賀・京都にて計10店舗の飲食店経営をされており、「その店があるだけで、みんなが幸せになれる」、「地域一番店」にすることを最大の目標に掲げ、日々の店づくり、人づくりに取り組まれています。

店舗にかかるエネルギー費用を半期で数百万ものコスト削減へ

初期投資費用が発生しないことが最大のメリット!

導入目的

年々高騰する水道料金を、使用感を変えずに削減したい

導入効果

消費水道量 年間 約12.6% 削減
水道料金 年間 約160万円 削減

導入規模

7店舗導入
節水システム一式 計196ヶ所設置

project_ikkyuan_img

お客さまインタビュー

同社は2015年11月に節水エスコサービスを導入。代表取締役の上川社長様にお話を伺いました。

飲食業界は常にコストとの戦い

project_ikkyuan_02

—–節水エスコサービスの導入を考え始めたきっかけは?

上川社長:ご存知だとは思いますが、飲食業界は常にコストとの戦いです。
人件費、光熱費、食材費が主にそれを占めます。その上で、LED導入に関しては、早々に実施し、効果も出ていました。
節水に関しても、お話は他からもいただいており、良いタイミングで提案いただけたと思っています。

—–弊社からの初回提案時の感想をお聞かせください。

上川社長:古くからの経営者の友人からの紹介でご提案いただいた関係もあり、安心感はありました。
節水エスコを導入したことにより、水道料金の削減ができないことはないだろうと思っていました。

初期投資がいらないということが非常に魅力的

—–導入前には不安はありましたか?

上川社長:強いて言うのであれば、万が一使用感が現状より悪くなり現場サイドからクレームがあがってこないかどうかでしょうか。
その点、導入前にも実地検査できましたし、現地調査時も現場で確認しながら進めてもらっていましたので。
下がらなかったら?という疑問に対しても、節水保証率の明記がありましたし、不安はなかったという方が正解かもしれません。

—-導入の最大の決め手はなんですか。

上川社長:大きくは3つあります。
一つは古くからの経営者の友人の紹介であること。
一つはLEDエスコ事業においても、実績があったこと。
一つは初期投資費用が「0」であったことです。
紹介という部分のウェイトは大きいですが、初期投資がいらないというのも非常に魅力でした。他社からの提案は初期がかかる提案でしたし。笑

提案通りの削減効果が出ているのはもちろん、現場からクレームが上がっていないのが大きい

project_ikkyuan_03

—–導入後の感想を教えてください。

上川社長:導入後は驚きでした。エネルギー費用全体で見た場合、3桁のコスト削減に繋がっています。水道料金に関しては、提案数値通りの削減効果がでているという事はもちろんの事、現場サイドからのクレームがあがってきていないというのが大きいです。
電気に関しては、一定の使用量に達した場合、電気を落としたりする事でデマンド対策を取っていますが、正直言うと、非常に受けが悪いです。
ただ、この節水の場合は、普段とまったく同じ水の使い方をしても、勝手に使用量が下がっており、現場に対して明確な指示をしなくても良いというのがいいですよね。
もう1点はガス代。
使用している量が下がっているため、ガス給湯器等で使われるガス代も下がっている事に驚きです。

—–導入して数ヶ月経ちましたが、導入後の経過はいかがでしょうか

上川社長:導入後の経過と内容が重複しますが、エネルギー費用全体で見た場合、3桁のコストダウンがこの半期でできています。もちろん設備の刷新等で出ている数値も中に含まれますが、水道料金、ガス料金の削減率、額は非常に大きいです。
削減効果が得られなかった場合は、かかった費用の全額を返金するという仕組みも頼もしいですし、同業種の会社さんにも紹介したいですね。

—–ありがとうございました!

CORPORATE PROFILE

project_ikkyuan_site
名称株式会社一休庵
URLhttp://19an.com/
所在地滋賀県犬上郡甲良町池寺1-5
事業内容神社仏閣の観光地における食事の提供と土産品の販売及び外食関連事業