【読書版】   KOTODAMA

placeholder

 

         読書

 

わたしの趣味のひとつ。

というか、ほぼ唯一の趣味。。。(汗)

先日の社内ミーティングで

 

  「 社長、いっぱい本読んでるんだから、本の紹介をしてください! 」

 

と、リクエストが。

 

で、

かる~く、受けてしまいました。。。

でも、論評するのも なんだか普通だし、

いろいろ考えた結果、 言葉 に注目してみることにしました。

つまり、

その本の中の、一番好きな言葉に触れる。

一度、そんなコンセプトで書いてみようと思います。

読書版の “ 言霊 ” です。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Related

関連する記事

選択するということ

「 選択 」 するということ。 人は生きていく上で、たくさんこの場面に出会う。 今日のランチのメニュ

7月27日

今日は快晴だ! こんな日にスーツ着ているのは イヤになるほど快晴だ!! なんていっても 晴れ男の誕生

レッドマン

わたしたちエンブリッジの シゴト は時に 頭を  柔らかく、柔らかく しておく必要があります。 大真

疾くあること

コンサルティング会社や企画会社。 これらの業種は一般的に業務時間が長くなることが 常とされている風潮