カウントダウン

placeholder

年末ムード一杯ですね。。。

 

いかに不況でも、1000年以上つづく

伝統と習慣には

叶わない。

 

そんな気持ちにさせてくれる

年末の風景。

やはり、日本人として

お正月は特別なのでしょう。

また、今日、明日と続く

年越しの心得にも、日本人らしさを

失わない。

日頃、会えない人に連絡をとり

忘年会を楽しむ。

食を通じて、一年を振り返り

清算をする。

コミュニケーションの清算を。

年末に皆が想像することは

 

 

“ 今年中に誰と会うか?? ”

 

ではないでしょうか?

これが、新しい年への準備をさせる

 

数千年の歴史を有する、

日本人としてのカウントダウンの

カタチなのかと。。。

フッと思うわけです。

2008年も今日を含めて

あと2日。

大切な時間にしたいと思います。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Share on facebook
Share on twitter
Related

関連する記事

森羅万象に溶け込む組織論

組織運営のあり方に関する論は プラトン の 『 国家 』 をはじめ 古代 からみられた。 現代的な組

飽きる

飽きる。。。 わたしにとって、 この 感情というか、現象に悩まされることは しばしば・・・。 である

商売と信者

このまえスゴイ商品に出逢いました。  うちの社員からの紹介でした。 血行をよくして、身体のハリや、肩

東京と大阪

今日、関東でシゴトをしていた時に とてもお世話になった、メーカーの支店長に ランチをご馳走になってま

キックオフ

エンブリッジの第7期がスタートして 約1週間たちました。 今年も京都の霊山護国神社の上にある 坂本龍

木鶏

大相撲は八百長疑惑でたいへんなことになっていますね。 ほんの少し前に、横綱白鵬が双葉山のもつ69連勝