緊急時にこそ

placeholder

今日までの企業さんが多いのでしょうね。

なんとなく、ガヤガヤ騒がしい感じがいたします。

年末の挨拶回りも、今日がピークです。

このような年の瀬には

様々なことが起こります。

 

今年中に収めてしまいたいこと。

年内に定かにしたいこと。

来年のスタートに向けて、調整してしまいたい案件。

今年中に、しっかり確認しておきたいこと。

 

・・・etc

 

つまり、みんな

 

   なにかを急ぎたい

 

ことが多いのも年の瀬の特長かもしれませんね。。。

 

こういう時は、皆が急ぎたいわけです。

 

緊急時には普段は感じることの出来ない

人の本質がよく見えます。

 

・・・・・本当に。。。

 

意外な発見で喜ぶこと。

信じてたけど・・・。 残念な側面。

 

その人の本質とは、 本気 の状況や状態でないと

つかめないものです。

こういうときこそ、 さすが! と思われる

人物でありたいですね。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Related

関連する記事

奇跡のリンゴ

「奇跡のリンゴ」 の話はご存知ですか? 青森の木村さんが完全に無農薬で栽培された、    幻のりんご

2011年 発進!!

みなさま、 新年明けましておめでとうございます!! 旧年中は大変お世話になりました。 本年もよろしく

ハイジ続編

先々月、こちらのブログで紹介した 低燃費少女ハイジ!!  ついに続編 第七話 です!! まぁ、まず 

想い

人の想いは複雑である。 また、その想いを人につたえることは とても難しい。 言語不一致なく、想いを表