緊急時にこそ

placeholder

今日までの企業さんが多いのでしょうね。

なんとなく、ガヤガヤ騒がしい感じがいたします。

年末の挨拶回りも、今日がピークです。

このような年の瀬には

様々なことが起こります。

 

今年中に収めてしまいたいこと。

年内に定かにしたいこと。

来年のスタートに向けて、調整してしまいたい案件。

今年中に、しっかり確認しておきたいこと。

 

・・・etc

 

つまり、みんな

 

   なにかを急ぎたい

 

ことが多いのも年の瀬の特長かもしれませんね。。。

 

こういう時は、皆が急ぎたいわけです。

 

緊急時には普段は感じることの出来ない

人の本質がよく見えます。

 

・・・・・本当に。。。

 

意外な発見で喜ぶこと。

信じてたけど・・・。 残念な側面。

 

その人の本質とは、 本気 の状況や状態でないと

つかめないものです。

こういうときこそ、 さすが! と思われる

人物でありたいですね。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Share on facebook
Share on twitter
Related

関連する記事

東京と大阪

今日、関東でシゴトをしていた時に とてもお世話になった、メーカーの支店長に ランチをご馳走になってま

劔岳

久しぶりに画面から 思わず 身をのけぞらせるような 映画を見ました。     ど

原点

久しぶりに ブログを続けて書いている。。。 社員からの反応も、         

無と有

エンブリッジは、情報・知(インテリジェンス) 文化を提供していけるような会社にしていきたいとの 願い