飛び込み

placeholder

今日、

ほぼ、 飛び込み で

エンブリッジに来てくれた ある営業さんと

出逢った。

とても良いご縁をいただきました!

 

わたしは、飛び込みであろうが、

一見さんであろうが、

 

自分が興味をもてるアプローチをしてきてくれた方には

極力、お逢いするようにしている。

自分のイメージとは違うことも多いが

中には、今日のように発展的な “ なにか! ” 

感じさせてくれる出逢いがある。

 

人材とは在野にあるべきものなのかもしれません。。。

 

この一瞬の可能性、

唯一人の可能性のためだけに

このポリシーは捨てられない。

 

飛び込み などという営業は

人を信じ、可能性を信じれる者にしか

やり切れるものではない。

 

あらためて

飛び込み精神 という

営業の基礎の基礎 を尊重できる人材に

敬意をもつのである。

この投稿が気に入ったら是非シェアしてください

Share on facebook
Share on twitter
Related

関連する記事

眠りと同じ効果!?

最近、なぜか。。。 『 北の国から 』にはまってしまっている。。。 しかも、疲れているときほど なぜ

雨ニモマケズ

雨ニモマケズ   詩人の宮沢賢治に「雨ニモマケズ」という有名な詩。 わたしはこの詩が大好き

安岡正篤先生と田中角栄

このお二人は、両名共にわたしにとっては 大変尊敬している人物なのですが、 そのお二人の間に面白いエピ